目標と達成の積み重ね。

遷延性意識障害の母と過ごした7年を振り返り、今だから綴れるお話です😊

回顧76【🍁】

紅葉を探して母とドライブ🎶🚗💨🎶
隣町の神社を通りかかると、七五三詣の幟がはためき、その奥まった参道に見事な紅葉🍁があった👀👀

雨上がりの駐車場はぬかるみもあったが、去年見せてあげられなかった景色を間近で見せたくて、汚れは気にせず母も降車した🍁

深紅が素晴らしく母の視線もキラキラ😃✨
大きなリクライニング♿の私達は、多くの参詣者から少し離れて眺めていたが年輩のご夫婦が「今日は特にきれいですねー🍁せっかくだからお二人並んで写真撮られませんか?」と言って下さった😌
📷には、照れ臭い表情の私と、精一杯生きてる母が写った😊
とても嬉しくて、施設に戻ってから、♿の汚れを落とす手間さえ楽しかった😃

その2日後には、口腔リハビリのN🏥に特注♿が届き、レンタル♿と差し替えた。
母にすごーく似合う、紅葉色のシートで使い勝手も期待以上によかった✨
移乗を手伝ってくれた職員さんも機能を実感されていた☺
嬉しくてピカピカの♿で自宅に帰ったが、四輪可動式ブレーキバーが接触し、それまでのスロープでは上がれなかった😵
即、レンタルスロープの変更をお願いした🙆

まだまだ未熟だけど、やりやすい環境が整っていく。
安全のために特注した♿は想像よりはるかに高額だったが身体障害者の補助があったおかげで購入出来た☺

本当にありがたい✨

回顧75

2012年11月初め、娘と二人で『最強のふたり』という洋画を鑑賞した🎦

冒頭から引き込まれた。
介護者と介助者がそれぞれの立場で遠慮なく発言し、笑ったり、落ち込んだり😄😞😭😂

不安を持ちながらも楽しいことを追求する二人を見て清々しくなり、思い切り泣いてしまった😂😂😭😄

近くのカフェに移動し、「あんな二人になりたい😃」「笑っていれたら最強だ😆」と大きなシュークリーム食べながら感想を語る☺
このタイミングでこの映画に出会えて、満足✨

翌日の秋晴れ☀️
近郊の山へピクニック🍱
ほんの少し色づいた斜面と田園風景を眺めながら青空ランチ☀️🍴

通りかかった人から朗らかな挨拶と微妙な視線もあったが、平気だ✨
帰る途中の道の駅では、産地の野菜を物色し、外のベンチに腰掛け、三人でアイス🍦を食べ、🐈と戯れる贅沢な時間💮

『最強の三人』のピクニックだった🗾

回顧74

日常が再開した🙆
ショートステイでの生活、週一の通院口腔リハビリ、お散歩やドライブ🎶🚗💨🎶
そして、定期受診の日🏥
主治医のT先生に旅行大成功の報告も出来、嬉しさが増す✨先生も喜んで下さった☺

和やかな雰囲気の中で、インフルエンザ予防接種も相談😌
昨年は回復期病棟のN🏥で接種後に副反応が出現し大変だった。それがあったから今年は接種出来ないと思っていた。
T先生は即、数人の職員さんに指示を出し、「今年のガイドラインに基づいて検討します、少々時間を下さい。」と言われ、「よろしくお願いします☺」と、待合室に移動した。

指示をしたはずの職員さんが資料集めに手間取っているらしく、いつもより厳しい口調のT先生の声が聞こえる👀
その後、T先生自ら足早に移動される様子も見え、「また、こんなに真摯な対応を見せてもらったなあ」と感謝が膨らむ🎈

暫く待っていたら、「万が一の副作用は避けられませんが、今日現在の体調での接種をお勧めします。既に接種の準備を指示しましたから、予防センターへ行って下さい😄」と、駆け寄って伝えて下さった☺

母は「え〰️⁉😱今から注射💉⁉😱😱」と思ったらしく、腕がガチガチだった😅

結局、その後も何事もなく日常は続く😄✌

回顧73【ただいま】

翌朝早く、熊本市街地の宅老所へ。
ケアマネさんの計らいで、夜間はベテラン介護士さんにお世話になった😃
おかげで私達も充分睡眠をとり、母も穏やかな寝起きの表情だ☺

朝の服薬と胃ろう注入をする間、宅老所責任者と歓談😃深く理解してもらえて、宅老所を出る時は「また来て下さいね🙋」と温かく送り出して下さった😊

目的地は水前寺公園💡
♿駐車場がなくて、うろうろしたが、ようやく到着🙌
リクライニング♿の母を中心に、参道を歩く。
園内は砂利道で前輪が埋もれてしまい、後ろ向きに進んだり、色んな工夫も面白かった👍

出水神社参拝も鯉のエサやりも叶い、とても楽しかった✨

食べれず、喋れず、動けなくなった母と初めての旅行、熊本。
観光はたった2ヶ所、熊本空港と水前寺公園だが、大満足🈵😃✨一生忘れない😌

🌇夕暮れの中、三時間かけて無事に帰宅🏠🚗💨
帰りの車中で、もう次の旅行計画を練る程に楽しかった😆
娘も弟も沢山の笑顔があった😂

みんなで「ただいま😃🏠✨」が言えて、本当に嬉しい旅行だった🚙👜

ご理解いただいた方々のおかげです、ありがとうございました😃

こんな夜更けに🍌かよ

回顧72を投稿した翌日、映画を観ました☺

鑑賞中、嬉し涙が止まりませんでした😂

主人公の鹿野さんとは異なりますが、私の母は

脳梗塞から植物状態で7年過ごしました。

母は意思表示が出来ず、家族の歴史と、

想像力でいろんなことを決定決行して、

そのひとつが熊本旅行です♿

鹿野さんも、目標を見つけて、努力を

惜しまず、達成したら次の目標を持って

いました。母は喋れなかったけど、福祉車輛の

中でも「こんな気持ちだったんだなぁ😊」と

共感が大きくて、報われた気がします。

入院したくない

家で暮らしたい

出かけたい

笑っていたい

生きたい

大事な人を支えたい

人を喜ばせたい

一瞬一瞬が大切



……全く同じ思いの7年、楽しかった☺



天国で鹿野さんと対談してたらいいな✨

回顧72【♿旅行】

2012年10月19日、旅行日和☀️
週の始めから荷物を準備👜
着替えやオムツは忘れても買えるが、母に絶対必要な胃ろうグッズを何度も確認した🙆

9時、娘が待つ熊本に向けて出発🚙
私の弟が運転してくれるから、私は後部補助席で母と手をつないでのんびり出来る😃

母の様子次第でSAにすぐ入れるように、高速道路の左車線を走行🚙

左手の激しい動きもなく、表情穏やかで快適な様子の母😊
順調に二時間半で到着🏯

娘の歓迎も賑やかに、みんなで協力して母を
ベッドに休ませ、オムツ交換や全身観察🙆

母の胃ろうの滴下を見て、「本当に熊本来たんだなあ😊」と実感。もし、今日が最期になっても悔いはないと思った😌

私達も腹ごしらえをしていると、母の柔らかい視線があった。母も嬉しそうだ😃💡

のんびり休憩した午後には、熊本空港へ✈️

展望デッキへ立ち、念願の✈️離発着を見る👀
広々とした滑走路と青空に感動✨
様々な機械音が響いている👂

右側に視線を移すと阿蘇山🗻

ひとつひとつの景色を母に話しかけて、とても尊い時間だった😌✨

回顧71【解釈の仕方】

新品コネクターが届いたと連絡もらい、母と病院へ🚙
受付で受け取り実費を支払い帰ろうとしたら、師長さんが「交換わかりますか⁉️」と駆け寄ってこられた😄
説明書を見ればわかるだろうと言ったが、師長さんは「今日は一緒にやってみましょう❗」と相談室に案内された😃
簡単な取り替えだが見てもらえて安心した💡
師長さんも安心された様子😊
こんな些細なことに時間を割いて下さって、責任感をしっかり持ってらっしゃるなあと感心した☺

ピカピカの♿で旅行のつもりだったが完成予定は11月と連絡あり、気持ち切り替えて現在使用のレンタル♿で行くと決定💡
母にとっても気候が最優先だ🍁

日程を調整するため、ケアマネさんに相談すると、遠出を反対された😅
「お母さんはそうまでして旅行したいだろうか?旅先で何かあったらどうする⁉」と懸念されていた。ある程度は予測していたが、やはり、協力を得られないと困る。
スムーズに話しが進むように「色んな場面を想定して準備してきました。最悪の事態をも覚悟した上で安全最優先、無理はせず元気にただいま、と帰るのを目標に出かけます。主治医からの許可もあります。母にも旅行の約束しました。やらない後悔よりやって後悔の性分なんです、ウチの親子は🤭」と説得し、どうにか実費で利用出来る介護施設を探してくれた☺

ケアマネさんも私の言動にはヒヤヒヤの連続らしい😅私がアクセルでケアマネさんがブレーキのようだと解釈したのを思い出す😃