目標と達成の積み重ね。

遷延性意識障害の母と過ごした7年を振り返り、今だから綴れるお話です😊

回顧150

2月初め、ショートステイの窓辺でのんびりとストレッチ💪
いつものように右腕からほぐし始めると、母が急にむせた。なだめながら背中をさする。普段はこうやって落ち着くのだが、その日は呼吸音が違い舌の動きもないように見え、『舌根沈下』かと思いすぐに看護師を呼んだ。携帯吸引器を持って駆けつけて下さり、準備をしていたら呼吸が戻ってきた😅バイタルも正常範囲で看護師さんもホッとされた様子。母は涙目のまま大きなあくびも出た。苦しかったろうに、大仕事がすんですやすや眠ってしまった😌

そんなヒヤヒヤ、ハラハラした翌日はショートステイでの豆まき😈
スタッフさんが一緒に楽しんでいるので、利用者さんも笑顔いっぱいだ😃☺😄

数日後は、隣町の文化館へおひなさま展を見に行った🎶🚗💨🎶
昨年は一人介助だったが今回は娘も同行なので狭いエレベーターも手早く介助出来た✨
歴史を感じるひな人形を堪能し、とてもきれいなからくり時計に見とれてすっかり気分よくなり、通りかかった喫茶コーナーでひと休み☕🍰🍹
優雅な時間に満足していたが、なんと☕🍰🍹
のお金が足りないことに気付き、ヒヤヒヤ、ハラハラ😂😂😂
正直に話すと、店員さんの計らいで会計を無事済ませ、大爆笑の車中だった🤣

ひとつひとつが、いい思い出だ✨😊

回顧149

七草粥も母と一緒に食し、のどかな日々📅
ショートステイでの暮らしと理学療法士のリハビリ、毎週の口腔リハビリ通院で社会的な関わりがある😃天気がよければお出かけも出来る、ありがたい環境✨

その日その日に、出来ることを目標に冬が過ぎていく。
今年は祐徳稲荷神社⛩️は行けないかなと諦めかけていたが、一月下旬にチャンスがやってきた✨
人もまばらな平日の神社は余裕で♿動けるので母も一緒にゆっくり参拝⛩️
絵馬を書いたり、おみくじ引いたり楽しく過ごした☺
母が元気で、居てくれるからこその時間⌛
来年もこれますようにとお願いしてきた😂

そして、月末にはプールリハビリを控えていたが前日に、母が微熱だったので中止した。
自宅で過ごす二泊三日はアルバムの整理に費やした📷

母が植物状態になって三年半分の写真😊
こんなに色んなことが叶うとは思ってなかったが、現実に写真を残している✨
本当に毎日楽しい😊✌

さあ、次は2ヶ月後の身内の結婚式に母と参列するのが目標だ💒🔔👰🍀

回顧148【2015年お正月】

年明けはとても寒かった❄️
外の雪景色はしーーんと静まりかえっているが、我が家は家族が揃って賑やかな年末年始🎍

元旦は、母にもお屠蘇を舌に垂らしてあげたし、お雑煮も出汁を吸ってもらい、経管栄養ラコールの容器にはお節料理の絵を描いた☺
みんながガヤガヤと宴会してるのを見守るように穏やかな表情で胃ろう注入😄💡

三日は雪も溶け、初売りに出かけた🚗
通りかかった神社⛩️に立ち寄り参拝する😃その神社は長い長い階段があり、母は♿なので登れず、娘が母と私の分もお参りしてきてくれた🙆
初売りは沢山の人で雰囲気だけでも充分楽しい😃👜母の体交用に🐑のクッションを買えて満足🈵😃✨

四泊五日の在宅介護は協力してくれる家族が居るとはいえ、私の観察が行き届かないと母にきつい思いをさせてしまう責任とゆーか緊張感を持つ。一日が過ぎる度にホッとするのと逆に、預かってきた経管栄養ラコールの数が減っていくのが、また、施設に預けることが現実的で淋しくもある😢
ショートステイに送り届ける日はちょうど排便コントロールのタイミングだった😊

無事に日常に戻っていくのが幸運なんだ✨
今年も楽しいこと、沢山やっていこう😄✌

回顧147

師走。
駅前にはクリスマスのイルミネーションが飾られた🎄✨今年も母と一緒に見上げられて嬉しい😃🎶
ママ友との毎年恒例クリスマス会も参加😄
その会場に向かう途中の川に、鴨の群れを見つけ、🚙を停めて暫く観察した🦆🦆
優雅に水面に浮いているのも居るし、グアグアと声のする方ではケンカしたのか数羽がいきなり飛び立ったり、どこからともなく下降してきて着水してくる🦆
その羽を広げた姿が飛行機に似ていて、時間いっぱいまで飽きずに眺めた😄
母にも鴨の声や水面の音が聞こえたはず👂
視線も良好だった😄
クリスマス会では賑やかな食事やゲームで楽しんだ☺皆が協力してくれるおかげです。

年末年始には母も四泊の在宅介護✨
家族が集まりそれぞれが介助も手伝ってくれる。母も穏やかな表情で手を握り返したり、視線を合わせてくれたり嬉しそう🙆

年越しそばを食べる時には母も出汁を吸ってくれてみんなで新年を迎えられた🎍
今年も我が家での年越し✨
本当にありがたい😊😊😊✨

回顧146

熊本から帰った翌日の定期受診🏥
「血液検査で、少し白血球数値が高い。旅行疲れもあるだろうから様子みましょう💡」と、主治医のT先生😄
母も機嫌はよかったが、その夕方には微熱が出たので翌日再診して尿路感染症の抗生剤を出してもらった。一週間程安静に過ごすと復活💪

12月に入り耳が切れるような寒さになった❄️
抗生剤投薬すんだばかりのインフルエンザ予防接種は、T先生が、体調を見極めてGOサインを出して下さり副反応もなくひと安心😊
団体生活なので、予防接種は欠かせない。

日差したっぷりの日に車内を温かくしてドライブに出かけたり、寒い日は施設の窓辺でホットチョコレート☕をスポンジで吸っていると、口元はオバQのように汚れて、職員さんが笑って声をかけてくれる😃

週に一度は完全防寒に知恵を出して口腔リハビリ通院も継続🚗

冬ごもりの時期でも、ストレッチ、スキンケア、口腔ケア、爪切り、鼻そうじ、耳そうじと母に関われるのが嬉しい😃🎶

そして、職員さんとも会話が弾むこと、不安があれば施設看護師や病院にも相談出来る環境に居れることがありがたい😌

回顧145【九重】

翌朝、宅老所に母を迎えに行くとまだ熟睡だった😄職員さんと夜間の様子など話してたら目を覚ました母に「さあ、今日も遊ぼう🎵」と声をかけ、支度をすませ出発🎶🚗💨🎶

銀杏がとてもきれいな熊本県庁前を通過して阿蘇へ向かう😃
阿蘇ならではの地形に感動✨
風がないことを確認して、外輪山で母も降車し、大自然の中でパシャ👀📷✨
本当に…ここまで来たなあ、という感激に浸りつつ、再出発🎶🚗💨🎶

やまなみハイウェイをのんびり走り、
九重夢吊大橋へ😄
平日だが、沢山の観光客で賑わう。
昼時なので、奥まった場所のベンチに腰掛け、お土産店で買ったおにぎり🍙などを食べながら、母の胃ろう注入も無事完了💡

橋のたもとで紅葉を眺めていると♿の人が渡っているのが見えた👀
母の大きなリクライニング♿では迷惑だろうなと遠慮していたが、折角ここまで来たなら渡ろう❗とスイッチが入り、人波が切れたところを見計らっていざ‼️吊り橋へ👣♿👣
娘を先頭に、母と私が続く。少々の揺れでもつい、キャーキャー言ってしまう😅
途中で行き交う人に会釈しながら、無事に往復出来てとても嬉しかった✨


吊り橋から少し山を下りると九醉溪🍁
ここも秋らしい彩りですごくきれいだった✨
ヤマメの塩焼きにかじりつき、大満足🈵😃✨
羨ましそうに見ている母には安全なソフトクリーム🍦を食べてもらう😄

たっぷり遊んだ熊本~九重の旅行✨
夕焼けの中、無事帰宅🏠🚗💨
色々叶って、さあ、次の目標は何にしよう☺

回顧144【熊本旅行⑤】

計画していた熊本旅行🎶🚗💨🎶
天気に恵まれ、片道約三時間で熊本直行😄
娘の部屋で母は♿からベッドへ移り、充分に休息を取る😃

大好きな空港へ向かう途中、娘の案内で近くの牧場に寄る🥛
こじんまりしたその牧場は、🐐、🐖、🏇が近くまで来てくれるのが嬉しい🙆
目前の阿蘇雄大で迫力あり、牧場を囲む山々には紅葉もきれいで、今までと違う熊本を味わった✨その大自然の中で食べるジェラート🍦がまた格別で母も口元を白くしながらも舐めてくれる😃
隣のベンチで同じジェラートを食べていた、私と同年代の観光客らしい女性が声をかけてきた。「気持ちいいですね😃お母様はお身体が不自由と思いますがこんな自然の中まで来れてお幸せですね。私の母は施設で亡くなりましたが、自分は出来ませんでした。そばで拝見し、こんなことをしてあげたかったと思い返しました。本当に楽しそうで、会えてよかったです。」と言われ、お互いに涙ぐむ出会いもあった😊😂

さあ、大好きな熊本空港、展望デッキへ😄
いろんな車輛やたくさんの人がそれぞれの役割を果たして無事に離着陸する✈️
いい仕事を見ると清々しい✨👍

次は、事前に調べていた低床車輛の熊本市電に乗るため、健軍町へ移動🚗💨
お世話になる宅老所までのほんのひとときだが、母も一緒に乗るのが夢だった「cocoro」市電🚋乗車😂😂🙆😆😄👍
楽しかった✨本当に、乗れたんだ🎉👏